FC2ブログ
イタリア!!!
 青の洞窟 (Grotta Azzura)

IMG_6145.jpg

朝食を食べ、素早く最後のパッキングをして中央駅へ向かう
Pisciotta - Palinuro 間の直通バスが出てないお陰で、
いったん中央駅にいかなくてはいけないのだ
ありがたい事に宿主のパパが、駅まで車で送ってくれた
駅で1時間ほど待っていると、Palinuro行きのバスがやってきた
バスに乗り込んで15分ほどで中心街に到着!
嬉しい事に、目の前にはインフォメーションがあった
早速安宿と青の洞窟について聞いた
一番安い宿で1泊40ユーロ(ダブル)
他に安そうな所もなかったし、
バックを持ってホテルを探すのがめんどうだったのでここに決めた(笑))
青の洞窟は、毎日ツアーが出てるみたいだった

宿のおばちゃんがインフォメーション前まで迎えに来てくれたのも
ホテルまではわずか1分!
部屋を見せてもらうと、
なんとそこはファミリールーム並みの広さで
ダブルベットが一つ、2段ベットが一つにシングルベットもある
バルコニーも十分な広さでこの値段!
いやーラッキーとしか言いようがない
後々調べると、この街はイタリア人に人気のリゾート地らしく
今は少しシーズンから外れているみたいなのだ
なので、こんなにもビックな部屋に泊まる事ができたみたいだ
若干のシーズンオフも狙い目だな!!


宿にバックを下ろして、
早速今回の目玉である『青の洞窟』へ向かう
海岸沿いを歩いて行くと、ツアーの受付がカフェバーの横に見えた
ツアーの内容は、「青の洞窟」「血の洞窟」「硫黄臭い洞窟」を1時間半ほどで回ってくれる
プライベートビーチにも連れて行ってくれるみたいだ
早速チケットを購入して、30分後にもう出発!

小さなボートに船長を入れてわずか5人
ほとんどプライベートのようだった
いきなり向かったのが「青の洞窟!」
洞窟内に潜入すると、そこにはなんとまぁ~
自然の作りだす神秘なアート!
海が美しく青い光を発する!!!
どのように表現したらいいのだろう??
ただただ目を奪われるばかりだった
本当は胃の調子が悪く、気分も乗っていなかったが
そんなものはどこかへ吹っ飛んでしまっていた
IMG_6078.jpg IMG_6080.jpg IMG_6088.jpg


断崖絶壁の横を小さなボートで進んで行く
反対側に見えるのは蜃気楼のような水平線
右も左も壮大で強大で恐ろしい
地球の持つパワーに飲み込まれてしまった
ボートに乗っている俺なんて、ちっぽけな赤子同然
自分の考えてる事が全て小さく見えてきて
何かに悩んでいる自分が恥ずかしくなってしまった
オレはただただ自然に目を奪われ続けていた
この歳になって、自然の素晴らしさに感動して
涙がちょちょぎれてしまった(笑)))))
IMG_6104.jpg IMG_6107.jpg IMG_6111.jpg IMG_6098.jpg

自然は本当に全てを丸呑みしてしまう
心も!体も!脳も!時には一国!最後は地球さえも!
『すべてを洗い流し更に強くしてくれるのだ』
やはり自然に勝るものはないと、またまた実感したツアーになった
これで12ユーロは安すぎるだろう!!


 是非みなさんも、自然に癒されていただきたい


次に向かうはイタリアも最後の街となったカターニア

いざ、シチリア島へ

06/10/07(土) シチリア島へ向かう電車の中 にて)



スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈