FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パナマで新年!!遅くなり過ぎた報告(笑)))

 中米縦断!! パート2

 アフリカで少しの間一緒に旅していたY氏と、
 偶然にもアンティグアで再会した。
 今回の中米縦断はY氏と一緒に進んで行くとなった。

 (前回の続き)
 アンティグアへ戻って文句をいうのもいいのだが、
 違うバス会社へ行って、先へ進むことを選んだ。
 
 この日から、一歩一歩パナマへ向かうこととなる。
 
 まずはエルサルバドルの首都サンサルバドルへ。
 サンサルバドルで1泊。
 早朝5時ニカラグアの首都マナグアへ。
 マナグアでも1泊。
 またも早朝6時、コスタリカの首都サンホセへ。
 サンホセに到着したのが昼過ぎだったので、
 パナマシティー行きの夜行バスに乗り、ドンドン先へ進む。
 
 2泊4日のバスの旅を終え、年が明ける2日前にパナマシティー到着!!!
 
 何が何でも年が明ける前にパナマに到着したかった。
 パナマでの年末年始がおもしろそうだと予想したからだ。
 
 予定していたゲストハウスを1時間以上も探すが見つからない。
 他にもゲストハウスがあったので、予定していたゲストハウスはどこにあるのか??と聞くと、 
 2年前に潰れてしまったとのことだった。
 ホンマ、ガイドブックは信用できんとつくづく思った。

 

 中米もじっくりと見て回りたかったが、時間の問題で諦めることに。
 諦めることも大切な勇気である。
 
 
 パナマで予定通り新年を向かえる。
 宿の白人連中とパーティーしてると、そこら中で花火が打ち上がった。
 2010年を知らせる花火大会が始まった!!
 
 隣のマンションの屋上へ行って花火を見ようということになったが、
 始めにエレベーターで上がった奴らはかわいそうに途中の階で突然止まったらしい(笑))
 花火の音だけを聞いて、狭いエレベーターの中で新年を迎えたそうだ(笑)))
 更に警察まで来て、年始そうそうから一人40米ドルづつ払わされたらしい。アホです(笑))
 
 
 残念ながら屋上からの景色とはいかなかったが、綺麗な花火はたくさん見えた。
 2010年、俺にとっての30代がスタートする。
 
 20代はホンマ最高に面白かった!!
 これ以上の人生を歩事はないんじゃないかと、正直に思う。
 
 これから次のステップ、30代へと駒を進めることになる。
 30代は更に上の世界で楽しもうと思っている。
  
 これまでにたくさんの人にお世話になり、
 世界をのんびりのんびりと旅できる本当に幸せ者でした。

 みんな本当に感謝してます。愛してます。 

 今年もどうかよろしくお願いします。


 個人的に!
 旅の始めにお世話になった宝実先生。
 2010年を迎えることが出来なかったこと、本当に悔やみます。
 生前は色々な事を気づかせてくれて、ありがとうございました。
 ぜひ、マタタビ(又旅)しましょう!!!

      
 (06/01/10(水) ボゴタにて)
  
  
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。