FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年はどうなるの?

 ティカル遺跡!!

 早朝、タクシーに乗りベリーズ~グアテマラ間の国境へ。
 ベリーズ出国の際に出国税約15米ドルも取られる。
 わずか1日しか滞在しなかったのにも関わらず、
 しかも野宿で一夜を過ごしたにも関わらず、
 ビザ代と出国税合わせて65米ドルも払わされることになった。
 これで小国のベリーズも少しは潤っただろう、、、ボケ!!

 
 グアテマラ入国の際にも入国税3米ドル取られる。
 入国管理員がスペイン語しか話せず、ホンマにマイった。
 全くスペイン語が話せないので、何を言っているのか全くわからない。
 どうにかこうにかボディランゲージを駆使して入国。
 マヤ文明の遺跡があるティカルを目指す。

 国境からはミニバンを乗り継いで、ティカル遺跡に到着した。
 まずは、トイレで歯磨きや顔を洗う。
 すっきりさっぱりした所で、チケット(約1800円)を購入して遺跡の中へ。
 バックパックはチケット屋の脇に無料で置かせてもらえた。
  
 
 マヤ文明にまつわる噂話は、世界中で話題になっている。
 公開中?のハリウッド映画2012がその一つである。
 俺もあまり深くは知らないが、8年程前からその噂は聞いていた。

 マヤ人達に使われていたカレンダーが、
 2012年を持って終わってしまうらしい。
 その時にどのような事が起こるのか?
 このことがテーマになっている。
 
 予言ではないが、ある意味ではノストラダムスに似ていると感じるのだが、、、
 
 ただの風の噂ではあるが、
 『カレンダーの終わる日、頑張って生きている人は、その時に生き残る!!』と聞いた。
 しかし、どういう意味での『頑張って生きている人』ナノだろう??
 残り2年程で、その答えは実現される。

           乞うご期待!!


 青空の広がる素晴らしい天気の中、
 ジャングルの中を歩き遺跡を目指す。
 時折猿が上空から訪問客を眺めては、木の実を食っている。
 なぜだかわからないが、一匹の猿が上空から空襲してきやがった。
 木の実を二発も投げつけてきたのだ。
 猿のクセに!!(笑))
 他にも色とりどりの鳥や、小さな動物が顔を出す。
 
 
 遠い遠い昔、
 ジャングルの奥地にひっとりと隠れるように建てられた宮殿や住居。
 マヤ人達はどのような事を考えて、生きていたのだろう!?
 そして、どのような答えを見つけ出したのだろうか???
 
 2012年に期待せずにはいられない。。。

 (20/12/09(日) アンティグアにて)


 IMG_2480.jpg
 ジャングルの中を歩いて行くと、、、

 IMG_2476.jpg
 こんなんでました!!

 IMG_2489.jpg
 天気が良いと遺跡も映える!

 IMG_2492.jpg
 村の集会場かな?

 IMG_2505.jpg
 人間はどんなとこでも生きようとする!!


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。