FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンビエン!!

 チューブ下りと草食男子

 次の町バンビエンへ向かうバスで、日本人の若い男の子2人に出会った。
 一人は写真が大好きで、
 学生の間に自分の写真が何かしら評価されたら将来写真家を目指す者。
 一人は別に好きなこともなく、
 アニメが好きでナヨナヨふらふらと目的もなく人生を送っている者。
 対照的な地元の友達二人だ。
 バンビエンはこの二人の若者と一緒に過ごす事に。
 
 
 バンビエンと言えば、タイヤのゴムチューブを浮き輪にして、
 川をのんびりのんびりと下っていくアクティビティが有名。
 あとヒッピータウンとしても有名かな(笑)))
 
 とりあえずという事で、3人でチューブ下りへ。
 途中途中の川岸にはバーがあり、
 滑り台やターザンジャンプなどがあり、旅行者は思い思いに川へ飛び込んでいく。
 とにかく白人旅行者が多く、飲んで踊ってワイワイと賑やかだ。
 スタートしてから半分辺りを過ぎると、バーも無くなり静かで穏やかな雰囲気となる。
 自然いっぱいの中ぼけ~~っと、川の流れのみで進んでいく。
 到着間際には雷がゴロゴロと鳴り出し大雨が降ってきた。
 自然の恵みを十分に吸収&堪能して本当にリラックスできたが、寒かった。

 
 ここには3日ほど滞在して二人の若者とたくさんしゃべった。
 『今の若者は・・・』などと、よく聞く言葉だが、
 俺自信はそんな感じには思えなかった。
 ただ一つ気になったのは、草食男子には目的がないだけだった。
 ある夜の会話!
 俺『何か今好きな事ってないの?やってみたい事とか?』
 草『バイクが好きなんですよね!』
 俺『ほんなら決まり!コレからお前はバイカーだ!メッチャかっこええやん』
 草『そうっすか?じゃーちょっとやってみようかな』
 写真『じゃー明日からグラサンつけていこ!とりあえず格好から入らんとな』
 草『おっしゃ明日からバイカーでいくわ!!』

 目的を持つって難しそうだけど、本当は簡単な事だと思う。
 何でもいいから今楽しいなと思う事を、
 情熱を持って真剣に取り組めばいいだけだ。
 そのまま好きなら続ければいいし、
 もし他に楽しい事が見つかれば変えればいい。
 情熱を持って真剣に取り組めば、
 素晴らしい経験は残り次の事にも役立つと、俺は思う。
 ついでに自信もついてくるから、彼女ができてもリードできるようになるハズ!!
 
 俺もまだまだオッサンでは無いが(笑)))
 自分よりも年下の子としゃべると色々と思い出し、楽しくなる。
 彼がこれからどう変わっていくのかはわからないが、
 カッコイイ男になってくれればうれしい。
 そして、行動派男子も情熱を持って写真家を目指してほしい。

 もしかすると、俺が一番色々な事を学べたのかもしれない。
 忘れかけていた旅への情熱を思い出させてもらったような!?

 今ネットで溢れ出る程の情報が入り、
 バックパッカーの若者が減少しているらしいと聞いた。
 写真や映像を見ればその国や観光地へ行った気になれるかもしれないが、
 もっと感覚という物を大事にしてほしい。
 旅って本当に素晴らしい経験に繋がるので、
 
  若者達よ!!
 
  外国で、本物の体験を身体に浴びよう!!


 P.S 草食男子の定義って何??(笑)))

 (20/10/09(火) 昆明の宿 にて)
 
 
 IMG_2098.jpg
 さて出発

 IMG_2108.jpg
 細長いボートが弾丸のように襲ってくる時があるだろうw


 IMG_2110.jpg
 いや~ホンマにゆったりのんびり!

 IMG_2112.jpg
 景色の素晴らしい日本にもこんなんあったらな~
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。