FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のんびりするならこの町!!
 アフリカの疲れ!!

 砂漠の村を離れる日、宿の隣の店に泥棒が入った。
 屋上で寝ていたが全く何も気づかなかった(笑)))
 窓枠まで外されていたのになあ。。。
 被害は、小銭で4500円ほど持って行かれた。
 他にも3軒ほどやられたらしいが、そちらの被害はなかった模様。
 小さな村なのでだいたい犯人はわかっているらしい(笑)
 警察もいない小さな田舎村ですらこんなことがあるんだなぁ~!!

 
 昼過ぎ、タクシーに乗って「リッサニ」の町へ。
 ここで長距離バスに乗り換え「フェズ」という街まで向かう。
 旧市街が狭く迷路の様になっている、有名な観光地の「フェズ」。
 バスの中で一夜を過ごし、午前5時前に到着した。
 乗り換えまで時間があったので、バックを預けて旧市街の中を散歩した。
 狭苦しい道には、ずらーーーーっと店が並んでいる。
 まだ開いてない店もあったので気軽に歩くことができが、
 ピーク時にはまともに歩けないだろうし、迷子にもなってしまうだろう。
 全くのんびりできそうにもないので、泊まらなくてよかった。

 ランチを食べて「シェフシャオエン」行きのバスに乗り込んだ。
 チケットに座席番号が書いてあるにもかかわらず、
 みんな適当な場所に座っていた。
 ちゃんとチケットを見てないのか?それともアホなのか??
 たぶん後者の方だろう(笑)))
 
 弱過ぎるクーラーに強すぎる日差し!!
 窓を開けた方が涼しいし環境にもいい。
 しかし、窓は開かないようになっている。
 ホンマ中途半端やわ!!
 
 若干イライラしながらも、4時間のドライブで目的地到着!!
 山の麓に作られた町で、それほど大きくもない。
 坂がメチャメチャ多く歩くのが辛い。
 しかし山の麓だけあって、緑がたくさんある。
 砂漠の村から来ると、木を見ただけで体に水分が補給されたような感覚になる。
 人間がほとんど水分でできてるという意味が少し理解できた。
 
 「シェフシャオエン」には見所があるわけではない。
 しかし、のんびりするには本当にいい場所だ。
 夜が涼しいのでホンマに心地がいい。
 アフリカ大陸の疲れを一気に癒せそうだ。
 というのも、この町がアフリカ大陸で最後になると思う。
 ここから一気にスペインまで向かう。
 長かったアフリカ大陸一周!!
 がんばって楽しんだので、ここでゆ~~っくりとさせてもらおう!!

 
 地元のヤツと少し仲良くなって、
 タイミングよく結婚パーティーに参加することができた。
 夜11時過ぎから始まり、朝方5時に終了。
 その間に夫の方はちょこちょこと姿を見せるが、
 嫁さんは一度も姿を見せることはなかった。(笑))))
 パーティー会場も女性男性で席が別れていて、
 ディナータイムも男性が先攻して食べ、次に女性が食べるという、
 ムスリムらしいしきたりだった。
 面白いようでおもしろくない結婚パーティー(笑)))
 日本で挙げる結婚パーティーの方が100%楽しいなぁ~と実感!!
 砂漠の民とイスラム教には絶対なれないなぁ~(笑))))


 毎日何もすることなく、ボケーッと過ごす。
 日本にいるとボケーッと過ごすことが難しい。
 何かしらのプレッシャーがどこからともなくやってくる。
 何かしてないとアカンのか!!
 なんて日本の事を考えるが、もう3年も前の事。
 いつになったら日本へ帰れるのだろう??
 中途半端に終わりたくはないので、あと3年かな??
 
 のんびりしていると、色々な考えや思いが頭の中に現れる。
 これも良いのか悪いのか??
 何が良いのか悪いのか??
 すべてが良くてすべてが悪い!!
 時間もあるし、シンプルに的確に考慮していこ~~と思う。
 
 まぁーしかし、のんびりする時間はホンマに大切なんだぞ!!って、
 そんな事みんな知ってるな(笑))

 
 IMG_0289.jpg IMG_0344.jpg IMG_0299.jpg IMG_0323.jpg


 (30/08/08(土) マドリッドの宿)

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。