FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂漠の民にはなりたくない!!
 シンゲッティー!!

 前3人、後ろ4人。
 狭苦しい乗り合いタクシーのベンツに乗り込んだ。
 こんなに詰め込まれて移動するのも、モーリタニアが最後になりそうだ。
 アホポリス達による無駄に多い検問。
 砂漠の真ん中でタイヤがパンク。
 外に出ると太陽光線が凄まじく強い。
 みんなで手分けしてパンク修理をさっさと終わらせた。
 外の景色は荒野と砂漠が交互に現れる。
 それ以外の変化なし。(笑)))
 
 合計6時間のドライブで中継地点の「アタール村」に到着。
 ここで違うベンツに乗り換える。
 もちろん相も変わらずギュウギュウ詰めのベンツ。
 しかも無駄にでかい地元民の男3人と俺が後部座席。
 その中にやたらとウルサイ野郎がいて、面倒くさい事この上ない。
 狭いだけでもイライラするのに、隣でアホみたいな顔してベラベラぺらぺら。
 鼻にティッシュを突っ込んだようなしゃべり方。
 聞いててちょっとおもしろい(笑))
 お祈りターーーーーーイム!!
 正直言ってメチャメチャ迷惑なのだ!!
 
 真っ暗闇の中「シンゲッティ」に到着。
 トランクに積んでいた俺の重たいバックパック。
 アホ面ドライバーが『ドゴンの杖!』を持って無理矢理引っ張り出す。
 『ボキ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!』
 アホ面ドライバーが折りやがった。
 よく見ると半分ぐらい折れて、その先が無くなっている。
 メチャメチャ腹立ってドライバーの胸ぐらを掴んだら、
 やたらめったら、どこから出て来たのか?
 あっという間に人だかり。
 もうムチャクチャ!!
 誰やようわからんヤツがドンドン横から入ってくし、
 あっちゃこっちゃでしゃべりまくっているので、わけわからん状況になっていく。
 なんかアホらしくなってきたので、許してやる事にした。
 いったいどこから人が出て来たのか、不思議だ??(笑))
 しかしこの方法が喧嘩を早く終わらせる術なのかもしれない。
 アフリカの町中で喧嘩が始まると、みんながみんな仲裁へと入っていく。
 すると、なぜかあっという間に終わってしまうのだ。
 素晴らしい作戦かもしれない。
 日本やったらみんな避けて通るんやろうなあぁ~~(笑))

 宿では、いつもみたく屋上でマットレスを敷いた。
 すると、いつもみたく朝方寒くて起きた(笑)))
 
 村内へ散歩に出かけた。
 10分ほど歩くと、目の前には延々と続くサハラ砂漠。
 絵に描いたような、誰もが想像する綺麗な砂漠が広がっている。
 起伏も滑らかでふんわりさらさらして見える。
 風の音しか聞こえない。
 心休まる時間。
 風が強く、効果大のターバン。
 モロッコからキャラバンを組み、大勢の人達がサハラ砂漠を渡ったのだろう。
 本当に過酷な旅だと思う。
 そう考えてみると、俺がしている旅の移動なんて可愛らしいもんだ。
 『砂漠とは、恐ろしく、そして美しい!!』

 ディナーでは、砂漠の動物ラクダの肉を食べた。 
 牛肉に近い味と歯ごたえ。
 ヤギや羊よりも全然おいしかった。

 砂漠の中にある村「シンゲッティー」。
 俺は絶対こんな所には住めないなぁ~。
 訪れるだけで十分だと、心の底からそう思った。

IMG_0048.jpg IMG_0089.jpg IMG_0066.jpg IMG_0065.jpg



(09/08/08(土) ヌアディブの宿 にて)

 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

どうも!!コメントありがとうございます。
もーりたにあ。そうですねー。もう行くことないでしょうねーw
ところで、いまどのへんなんっすか??
bobobian | URL | 2008/09/14/Sun 14:03 [EDIT]
しゅむから、ぬあでぃびぶ ごくろうさまでした、、、、。あれは、のったひとしかわからんよね^^もーりたにあ、、、。もう、にどといくことないんだろうな、、、、。
jack | URL | 2008/09/13/Sat 14:26 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。