FC2ブログ
人生って・・・
 
 うまいこといかん!!

 朝7時半出発のバスに乗り国境近くの町、チェトゥマルへ。
 前日あまり寝てなかったので、バスの中では爆睡できた。
 約5時間の道のり。

 チェトゥマルからは、
 グアテマラのティカル遺跡まで小国ベリーズを抜けて直通バスがあるハズだったのだが、、、
 午前と午後発があるとガイドブックには書いてあるのに、まさかの午前発のみw
 もちろん到着した時点で、午前発はもちろん出発していた。
 ガイドブックの意味ないやんけ!と、黄色いブックは信用しないと心に決めた。
 
 仕方がないので、とりあえずベリーズシティ行きのバスに乗り、
 シティで乗り換えてベリーズ~グアテマラ国境を超えることに。

 ベリーズシティ行きの急行バスに乗って、
 まずはメキシコ~ベリーズの国境へ。
 20分程で到着。

 メキシコ出国で出国税約1500円も取られる。
 ベリーズにはビザ必要とのことだが、
 その日の内に小国ベリーズを通り抜けるならトランジットビザでフリーという噂。
 入国審査の時、
 『ベリーズは今日抜けるので、トランジットビザでお願い!』
 しかし、
 『そんなものはない。
  ベリーズへ入国するにはビザが必要だ。その日の内に出国しても関係ない
  とにかくビザ代を払わないと入国させない。』
 少しごねてみたものの、全く取り合う気はない。
 噂は噂で、トランジットビザならフリーはもう遠い遠い昔の話だった。
 
 一泊もしないのにビザ代US50ドルも盗られた!!
 メッチャ腹立つが、ここまで来たので仕方が無い。
 ビザをもらい、荷物チェックも終えてベリーズに入国、、、
 しか~~し、
 待っているハズのバスが・・・いない。
 俺たちを置き去りにして、きっちり金だけは持っていきやがった!!!
 普通に考えてありえへん事なのだが、
 そんなことが普通にありえてしまうのだ。
 ホンマにアホらしい!

 近くのバス停まで、バスに乗る羽目に。
 更に乗り換える羽目に。
 しかも更に乗り換える羽目になったのだ。
 一度も乗り換えずに行けるベリーズシティまで、3回も乗り換え。
 もう笑うしかない(笑)))
  
 ベリーズシティから国境の町、ベンケへまたも乗り換え(笑)))
 かれこれ5回も乗り換えを繰り返し、ベンケに到着したのは午前0時近くだった。

 
 もし、ディカル遺跡行きの直通バスがあれば、、、
 もし、急行バスが俺たちを置き去りにしなかったら、、、
 もし、、、

 まぁ~しゃーないわ!
 アホばっかりやもん(笑))) 
 

 予想外の連続で国境が開く午前6時まで、久しぶりの野宿をすることに。
 固いベンチに30前のオッサンが、寝たり起きたりを繰り返す夜を過ごした。

 (14/12/09(月) フローレス島 にて)


 IMG_2468.jpg
このバスに置き去りにされる。。。

IMG_2471.jpg
メッチャマズいかき氷!!

IMG_2472.jpg
メッチャ長くない??



スポンサーサイト



カリブ海
 
 海はええわ~~~!!

 プラヤ・デル・カルメンの町は、カンクンからバスで1時間。
 あっという間に到着した。
 バスターミナルを出たら、すぐに青い海!白い砂浜!輝く太陽!エロイビキニ!
 最高じゃないっすか~と、独り言も出てしまう(笑)))

 ここまではカンクンの宿で知り合った日本人の男の子二人とやってきた。
 一人の子はここから船で30分の所にあるコズメル島へ。
 もう一人の子と一緒にバックパッカーにバックをおろした。
 
 早速ビーチに向かって、メキシコ料理のタコスも食べた。
 屋台で売っている所が、本場を実感させてくれる。
 思っていたよりも小さいタコス。
 タマネギ、ピーマン、牛ミンチ。
 辛いソースをかけ過ぎて『サンタマリ~ア~~!』
 でも、メッチャおいしかった。
 メキシコといえばコロナビールもある。
 スーパーで1本100円程と、安い!
 
 青い海!
 白い砂浜!
 輝く太陽!
 エロイビキニに、コロナビール!
 『サンタマリ~ア~!!』

 のんびりのんびりとビーチリゾーとで満喫。
 もっともっとのんびりしたかったが、
 今回の旅は時間があまりないので、
 次の目的地『マヤ文明の遺跡』がある、
 グアテマラのティカル遺跡を目指した。

(14/12/09(月) フローレス島 にて) 
 

IMG_2446.jpg
やっぱりコレでしょ!!

IMG_2462.jpg
と、このオッサンの作るタコス!!

IMG_2458.jpg
更に海が加わって!!

IMG_2459.jpg
動けません。。。

 
テキ~~~ラ!!!
 
 メキシコ

 トロント出発の日の朝、今年初の雪が降った。
 ある意味で祝福されているのかもしれない。
 最後の日に雪を見れてよかった。
 しかし、メチャメチャ寒い。

 空港までは姉貴の旦那に送ってもらった。
 姉貴ファミリーには1ヶ月程本当にお世話になった。
 『どうもありがとうございました!』
 
 
 メキシコまでは片道チケットしか買わなかった。
 チェックインカウンターで何かしら言われるのじゃないかとドキドキが、
 無事に何事もなく、荷物チェックも済ました。
 しかし、
 なぜか出国審査がなく、
 パスポートにはカナダ出国スタンプは押されていない。。。(大丈夫??)
 出国スタンプの無いまま、メキシコへ飛び立った!!

 
 メキシコに到着するや、あっつ~~~~(笑)))
 常夏のビーチリゾートカンクン空港に到着。
 朝は雪が降っていたのに、昼にはTシャツ、短パン、ビーサン!!!
 『アミ~~ゴ!アミ~~ゴ!どこへ行くんだ』
 乗り合いタクシーの客引きに何度も呼び止められた。
 交渉して一番安い、乗り合いタクシーで安宿へ向かった。

 
 カンクンは北米人に人気のビーチリゾート。
 ビーチ沿いには高そうなホテルが立ち並んでいる。
 ほとんどがプライベートビーチ化されていて、
 ホテル客以外は、ちょっと行きづらい。
 
 俺が宿泊していた宿からビーチが少し遠いので、
 もう少し小さめのビーチリゾート地、
 欧州人に人気のあるプラヤ・デル・カルメンという町へ移動することにした。

 カンクンでは貧乏人は相手されないなぁ~~、、、
 次の町は、 
     青い海!
         白い砂浜!
              輝く太陽!
                   カリブ海!
                        を期待したい。
 

(14/12/09 フローレス島 にて)
マタタビの日まで!!!

 ~又旅~

 カナダに来て早一ヶ月が過ぎた。
 相変わらずのニート生活。
 まさかこの歳になってニート生活をしているなんて??
 ホンマ、贅沢な毎日を送っている。
 もちろん仕事を探してはいたが、世界不況なのか?なかなか見つからない。
 本当は見つからないわけではないが、自分の納得がいく職場が見つからないのだ。
 どんな仕事でもできるのであれば、簡単ではないがすぐには見つかる。
 正直な所、仕事探しが億劫になり、仕事するのもメンドクサイのだ(笑)))
 そう、上記のことはすべてが言い訳~~なのだ(笑)))

 
 このまま言い訳を続けていては、時間がもったいない気持ちになってきた。
  
 
 ということで、

 お金が無くなるまで、中・南米をさくさくっと『旅』します!!

 予定は2月中旬まで。

 そして、6年振りになる、
 
            『日本帰国!!』


 20代!

 ほとんど全ての時間を『旅』に費やしてきて、

 やりたいことも見つかった。

 もの凄く贅沢な意見になってしまうが、

 『旅』に飽きて来た。

 これが本当の気持ちなのかもしれない。

 熱しやすく、冷めやすい自分が、

 よくここまで続いたもんだ。

 
 そして、今回最後の中・南米の『旅』!!

 初心に戻り、
 
 五感すべてをフル稼働させて、

 一つ上の世界に自分を押し上げて、

 『前半戦の旅』を終えたい。

 そして、

 マタタビの日まで!!!



 (08/12/09(火) トロント にて)

 
Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈