FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オージーライフはイージーライフ!!
 
  オセアニア大陸!!!

 ドイツからロンドン・バンコク・シドニーを経由して、合計27時間。
 これから一年間お世話になるオーストラリアのケアンズに到着した。
 空港では預けた荷物が無いという、いきなりのハプニング(笑))
 しかもお土産に買ってきたタバコが多過ぎると、税関でストップ。
 約1万3000円の課税を払わされそうになったので、
 そのままタバコは置き去りにすることに。。。
 すべてのチェックが終了して、ようやく彼女の待つ空港ラウンジへ。
 約4ヶ月ぶりの再会に、嬉し懐かしフレッシュ感を体で感じた。 
 
  
 オージーへ来た目的は!!
  南米旅行への軍資金を貯める。
  エアーズロックを見る。
  彼女との初同棲生活を始める。
 この3つがオージー生活でのメインディッシュだ!!
 
 
 空港からは、彼女が先に見つけてくれていたシェアハウスに向かった。
 シェアハウスとは、1軒家やアパートに他人と共同生活をすること。
 安い部屋を探すとなると、どうしてもシェアハウスになってしまうのだ。
 今回は韓国人の男の子がシェアメイト。
 日本語を流暢に話す彼は、料理専門学校生。
 俺も料理には興味があるので、お互いに教え合うことができてちょうどいい。
 
 ここのシェアハウスは、大きな1軒家を改造して5つの部屋に分けている。
 上にはオージーの家族、隣はニュージーの若者、
 後ろは男性5人の共同部屋で、その上が女性5人の部屋になる。
 なんとも奇妙な感じの生活になりそうだ!!
 そして、庭には長さ10m×幅5mのプールが付いている。
 広大な大地を持つオージーならではだ。
 
 
 到着してから1週間半ほどのんびりしていた。
 バイト探しもそろそろ始めないといけないなんて思ってはいるものの、
 面倒くさくなり体も動かない。
 そんな時に隣人の子が、『キッチンアシスタント募集してたよ』と教えてくれたので、
 物は試しとそのレストランの面接へ行ってみた。
 キャパ300人近い大きめのレストランで、
 ワニの肉を食べると証明書がもらえるらしい(笑)))
 履歴書を提出しただけで、また電話するからと言われてその日は終わった。
 後日オーナーから電話があり、3日間のお試し期間で働いた。
 内容は皿洗い!!!
 無駄にデカイ皿、調理器具、コーヒーカップなど、ほぼすべての物が次々に運ばれてくる。
 これを一人で洗い、元の位置に戻すまでの簡単な作業。
 結構人気のあるレストランらしく、皿の数がびっくりするほど多い。
 なぜこんな無駄にデカイ皿を使うのかとイラっとしてしまうが、
 その分皿の種類が少ないのでうれしい。
 日本人のハードワーカーさを遺憾なく発揮させ、
 お試し期間終了後、レストランと契約することに成功した。
 キッチンにアジア人は俺一人だけで、
 英語の勉強にもなり、地元の友達もできて一石二鳥三鳥にもなる。
 白人に囲まれての仕事は初めてで、雰囲気も軽く新鮮な感じを受ける。
 とにかく週4日の仕事をゲットする事ができて少し安心。
 後日オーナーに認められたのか、週5日仕事してほしいと言われた。
  

 仕事も見つかり、普通の生活の日々。
 刺激の全くない生活にフラストレーションも溜まってくる。
 しかしこの1年間で南米の旅が左右されるので、我慢の時だ!!
 色々な物を自分の中に充電して、来年爆発させよう!!

 
 オージーライフを楽しむぞ!!

 

(22/10/08(水) ケアンズの部屋 にて)
スポンサーサイト
Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。