FC2ブログ
クロコダイルには会えず、、、、
Arba Minch(アルバミンチ)

午前6時前に「アワサ」のバスターミナルに到着
無事にバスの席を確保する事ができた
しかしアフリカのバスは満席になるまで出発しないので、
結局6時半まで待つ事に!
朝早かったので、
アフリカの自然を感じながら睡眠でもしようとウトウトするが、
道がガタガタで全く寝る事ができない
常にガタガタグラグタと揺れている
もう少しで眠れると思っても、
ガッタ~~~ン!と、5cmほど体が宙に浮く衝撃!
こんな事を繰り返しながら、6時間で「アルバミンチ」に到着した

バスを降りると、政府公認の案内人が現れた
証明書のカードをオレに見せて、しゃべりかけてくる
こういう輩は、後々100%金を要求してくる
めんどくさくならないように、初めに金は払わないと伝えた
その案内人はホテルを紹介するぐらいフリーだ!と言うので、
初めての土地で場所もわからない為、彼について行く事にした
バスターミナルから遠からず!値段は高からず!部屋は汚からず!
3件回って、ようやく望み通りに近い宿を見つけた
病院の一角にあり、ドクター達とも仲良くなった
ワクチンを打ちに来る子供達の泣き声が、
目覚ましの変わりにもなった(笑)))

「アルバミンチ」はセチャ地区とセカラ地区とに別れていて
俺たちの宿はセカラ地区になる
周りにはアバヤ湖とチャモ湖があり、
アバヤ湖はクロコダイルが多く!
チャモ湖には、カバが生息している!
クロコダイルファームなるものもあったので、
自転車を借りてサイクリングがてら向かった
アフリカの大地を自転車で走るのは最高に気持ちいい!
たまにすれ違う車の砂煙がうっとうしいが、そこもアフリカっぽいのでヨシ!
途中、両側に並ぶ木の一つがやけに激しく揺れるのでよく見ると、、、、
メッチャでかいヒヒが鳴き叫んでいた!
ホンマにでかいので、かなりビビって自転車の足を速めた(笑)))
でも、いきなり野ヒヒはビビるやろ(笑)))
ヒヒの声も聞こえなくなると、次は猿だ!
今度は小さな猿だったので、少々安心した
しかし、突然の動物出現は楽しいが怖いが、
森の中を冒険しているような感じだった!
そうこうしてる内に、クロコダイルファームに着いた
しかし、聞いていた値段よりも5倍上がっていたので、今回は諦めた
アバヤ湖のすぐ側まで来ていたが、残念ながらワニもカバも見れなかった
湖近くのカフェで英語のうまいエチオピアン2人と仲良くなって、
帰り道は、彼らの車の荷台に自転車と一緒に乗せてもらった
荷台の上に立ち、眺める景色も本当に自然を感じる
アフリカと自然は、
切っても切れない関係を続けてほしいと願う!

仲良くなったエチオピアンに別れを告げて、レストランへ向かった
魚料理がうまいとガイドブックの口コミに書いてある店なので、
とりあえず魚料理を頼んだ
魚はチャモ湖で釣れた、ナイル・ポーチという白身魚だった
トマトソースと軽く炒めた感じででてきた
いやー思っていたよりも、全然おいしかった!
温野菜もいっぱいでてきて、ボリュームも満点だった!!

もう少しサイクリングしたかったが、
自転車の空気も漏れ始め、パンク寸前だったので宿の方へ戻った
自転車を無事に返して、明日の移動の準備に取りかかった
明日もまた早朝5時半!
午前5時には起きて、バスターミナルへ向かわなければいけない
だからバスターミナル近くにこだわるのだ(笑)))
明日も席が取れますようにと、みんなで願いましょう!!!

IMG_0247.jpg IMG_0249.jpg IMG_0251.jpg

IMG_0264.jpg IMG_9092.jpg


(17/01/08(木) アルバミンチの宿にて)



スポンサーサイト



Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈