FC2ブログ
イタリア!!!
 Rome!!!

ローマに到着した時には、すでに雨は上がっていた
ローマでの宿もネットで見つけていたキャンプサイト
ヴェネチアと同じキャンプサイトのグループで、
内容はほとんど同じだが、規模の大きさが全く違う
断然ローマの方がデカイ!!
若干値段は高く、1泊10ユーロ
それでも十分安い
共同のシャワールームも綺麗に清掃されて、熱いシャワーも出る
ヴェネチア同様、キッチンが併設されていないのが残念だが
せっかくなのでイタリアンを堪能しよう
IMG_5606.jpg IMG_5359.jpg

ローマは普通に観光名所を回ってみた
正直、「すげ~~!」「綺麗!」「おもろいなー!」といった感覚にはならなかった
本当はもっと面白い事や感動したことなどを書いていきたいのだが
何も見当たる事がなかった
コロッセオにしても、入場料が高過ぎる
『ボッタクリやな!』とさえ思ってしまった
入場せずに外観だけを見て、『中はすごい事になってるんやろうな?』と
一人想いを膨らませるだけにしておけばよかったのかも?しれないし、
期待し過ぎて入場したのがいけなかったのかも?しれないのか、
オレの感動スイッチが老化して押しにくくなってるのかもしれない
実際に見てから思ったことだから、もう仕方がないのだが(笑))))
IMG_5556.jpg IMG_5566.jpg IMG_5585.jpg IMG_5602.jpgIMG_5637.jpg
 
IMG_5654.jpg IMG_5675.jpg IMG_5674.jpg

観光名所巡りもほどほどにして、
せっかく交通機関共通1日チケット(トラム、地下鉄、バスなど)を買ったので、適当に乗ってみる事にした
特にトラムにはまだ乗った事がなかったので、トラムに乗車した
次々とインド人にアフリカ人が乗ってきて、すぐにパンパンになった
外を見てると中華ショップが1キロほど両サイドに店を出している
いったいどこの国に居てるのだろう??と感じた
トラムは中心街を少し外れ、住宅街へと移り変わる
イタリア人の日常生活が少し現れて来た
しかし、アフリカ人が特に多い印象を受けた
アフリカ人やインド人は、路上でブランド物のコピー商品に、
DVDやゲームのコピー商品を売っている
日本でイスラエル人が路上でやっているのと同じような感じだ
よく見てみると、客はイタリア人観光客が意外と多いように思えた
というのも、ほとんどがイタリア語で売り買いされていたからだ
その商売の中でも一番面白かったのが、
雨が降り出せばとたんに折り畳み傘売りが、
どこからともなく路上に現れた事だった
もし雪が降り出せば、どんな物が路上に売りだされるのだろうか???


ローマはあまり印象の深い街にはならなかった
オレ自身があまり面白い場所の情報を持ってなかっただけなのだろうか??
しかし、歴史的有名建築物が現存する限り、
観光客の数と比例し、膨大な金がマフィアに流れ込んでいるのだろう(笑)))))
そのマフィアが多いのか、
イタリア人でさえ危ないというナポリへ向かう
その危ないという言葉に少しわくわくしてしまう、自分が怖い。。。。。


05/10/07(金) Parinuro のビーチにて)

イタリア人・ここまでしないと・止まらない!!!
IMG_5615.jpg

スポンサーサイト



Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈