FC2ブログ
珍事!!
 ホニングスヴォーグという街から
 飛行機を使ってオスロまで行く事になっていた
 面倒な事に2度も乗り換えをしなくてはいけないが
 それでも旅行の時間的に問題があった為に飛行機を利用
 
 夕方6時にゲストハウスからタクシーで街の小さな飛行場へ
 チェックインカウンターも一つしかなく
 ロビーも2部屋しかなかった
 
 早く到着し過ぎた事もあり
 俺を含めて3人ほどしかお客はいなかった
 離陸30前ぐらいからチェックインが始まって
 チェックインロビーへ移動して待っていた
 続々と人がチェックインしてくる
 「こんな所から飛行機を利用する人が結構いるんだぁ~」と思っていた
  
 すると空港職員に
  職員「すみません、ミスターボボビアン」と尋ねられた
  
  俺「はい、そうですけど」

  職員「すみませんが、こちらへ来てもらえますか?」

  俺「わかりました」
    何か変なものでバックに入ってたんかな~と内心ドキドキしていた

  職員「申し訳ないんですが、
     この空港から次に向かう空港まで
     こちらがすべての代金を支払うので
     タクシーでいってもらえないでしょうか?」
     「もちろん飛行機代も全額お返ししますし
      乗り継ぎの時間にも間に合います」
   
  俺「別にいいですけど、すべて代金はそちらでもってくれるんですよね?」

  職員「はいそうです。」

 なぜなのかよくわからなかったが
 飛行機代も全額返金してもらえて
 タクシーでの移動代も出してくれて
 ご飯代の金券までもらった
 
 どうして俺だけ飛行機に乗れなかったのか職員に聞くと
 「重量オーバー!」
 そういえば
 続々と入ってきた客がみんなメチャメチャ”デブ”
 飛行機の機体が小型だったのもあり
 重すぎて飛ばなくなるという理由だった

 客がみんな大デブだったので
 ちょっと得した珍ハプニングだった

    こんな事もあるんだなぁ~ 

 
 
  
スポンサーサイト



Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈