FC2ブログ
ノルウェー ~ノールカップ~
Nordkapp(ノールカップ)
 
 フィンランドのロヴァニエミからバスで約11時間半 
 旅最大のテーマでもある大陸の端っこ
 ヨーロッパ大陸最北端ノールカップ
 ノールカップに宿泊施設はあるが
 高級スウィートルームしかないので
 その近くの町ホニングスヴォーグでバックを下ろすことにした
 
 ホニングスヴォーグに着いたのが夜の10時
 辺はまだまだ明るいが冬のように寒く風がめちゃめちゃ強い
 夏から冬にタイムスリップしたような感覚だった

 ノールカップへ行くには1日2便のバスを利用するか
 レンタカーやバイク、他に現地ツアーなどに参加する方法がある
 俺はバスで行こうと考えたいたが
 同じ宿に日本人が俺を含め4人泊まっていたので
 レンタカーをシェアしようという話になり、まとまった
 好きな時間帯に行けるのでバスよりも行動しやすく便利で格安だ

 到着した日はゆっくりと睡眠をとり
 明日の最北端へ天気が良いことを祈りながら寝た
 というのも
 ゲストハウスにいた他の客の話で
 「霧が濃くて全く何も見えなかったわ」
 「風もすごく強かった」
 「ポストカードは綺麗だけど、外は真っ白」
 と、あまりよくない現状を聞かされたからだ

 
 次の日ガソリンスタンドで車を借りて
 いざ!最北端へ!!!
 気分はノリノリ、天候はイマイチ
 荒野の荒れ地をグングン進んで行くが 
 進むにつれ霧で全く前が見えない
 こりゃあかんなーと正直がっかり
 しかしとにかく向かった
 ノールカップ霧

 見えにくい

 到着はしたものの
 全く何も見えないし風も強く雨も降ってきた
 ”最悪”
 さらにものすごい多さの観光客
 いいことなしだ
 しかしレンタカーは明日の朝までに返せばいい
 ミッドナイト・サン(白夜)に期待するため
 一度街へ戻ることにした
 
 戻る途中にトナカイを連れた現地のじいさんを発見!
 トナカイじいさん

 トナカイとおじいさん2


                   NEXT,,,,,,
スポンサーサイト



Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈