FC2ブログ
トイレの表記
 トイレの表記は国によって全然違う
 当たり前のことであって
 その国の言語がわからなければ
 とりあえず入ってみるしかない

  
 イタリアンレストランのトイレへ行った時!
 ドアに表記されているのは
 "UOMO""DONNA"
 普通なら紳士の絵や婦人の絵
 他にもその国の言葉で男!女!
 などと書かれていてもおかしくはないハズだが、、、
 
 俺は全くイタリア語がわからない
 ドアの前で2択に迫られた
 考えついたのは
 男性の小便器が見えればそこで確定するので
 まずは"UOMO"の扉を開けてみた
 洗面台と奥にもう一つ扉があり
 小便器は見えない
 続いて"DONNA"
 こちらも洗面台と奥に扉がある
 ということは
 その奥の扉を開けてみないとわからない
 なんとも手の込んだ仕掛け?になっている
 メンドクサイ事になってるわ~と思ったが
 トイレはしたいので
 思い切って"UOMO"の方へ入っていった!
 奥の扉を開けると
 なんとそこには小便器がある!!!
 ホッと胸を撫で下ろして
 悠々と何事もなかったように小をたらす


 他にもドイツに来た当初
 クラブへ行ったときにも
 ドイツ語がわからずに
 絵や色での分別もされてなくて
 女子便に入ってしまったことがある
 運良く誰もいてなかったのでよかったが
 トイレは絶対に行きたくなる
 外国へ行ったときには十分気をつけて!!!
 男性用と女性用の言葉を
 必ず聞いておこう


ツライなぁ~
 久しぶりに風邪をひいた
 海外での病気はとにかくツライ
 何をするにも助けを借りる事が難しく
 すべてを自分でしなければならない
 当たり前のことではある
 
 特に旅行中病気にかかった時なんか
 想像したくもないほど最悪だ
 常に自己管理をして
 自己コントロールもしっかりするが
 一瞬気を抜いた時
 安心して落ち着いてしまった時に
 身体の奥底に貯められていた
 気づけなかったのか?
 気づかないようにしていたのか?
 ストレスと疲れが
 すべてを含んで一気に襲い掛かってくる
 
 長期旅行はすばらしい経験や思い出を作ることができるが
 自己管理能力をしっかりコントロールしないと
 負のスパイラルに入ったら
 簡単にとことん落ちていってしまう
 
 
 ベットの上で
 旅行中病気にかかっていた事を思い出した
 結果いい思い出にはなったけど
 もう絶対嫌っす!!!
2倍~3倍
 数は日本よりも少ないが
 
 ドイツのハエはやたらとデカイ

 人の身体と比例してるのかな?

 ドイツ人女性の平均身長は約170cm

 足も長くてスタイリッシュに見える

 しかし

 デカイハエはビビる

 スタイリッシュもクソもない 
 
 一瞬クマバチに見え

 ドキッ

 毎回脅かされるのが

 腹立って 腹立って

 日々殺バエを繰り返す


 

 
トイレット
 トイレに入ってをするが
 
 「あっちゃーー!」
 
 ペーパーがない
 
 あるのは最後のロールだけ
 
 よくよく考えると買え置きもしてない
 
 どうしたもんかと考える

 1.ロールを薄く破って使う

 2.手拭きタオルで拭う
 
 3.パンツで拭う
  
 4.お風呂に入る

 5.インド式黄金の左手を使う

 その場で考えられるのはこれぐらいだろう!

 昔の俺なら1.3.4辺りで絞り込んでいただろう

 しかし

 今の俺は間違いなく「5」を選ぶ

 こんな所で旅行の経験をいかせるとわ(笑)

 こんな所でしか旅行の経験をいかせないのか(笑)

 何をおもってもそれは知恵の一つだ

 良いも悪いもそれは表裏一体だ

 と

 トイレで一人考え込んでしまっていた

 
 
 インドから日本へ帰国してから

 ペーパーがあるにも関わらず

 何度かインド式を無理矢理使用していた時期がある

 もちろんそんなことは長く続かない

 なぜなら

 世界一快適な便器があるからだ

 日本が誇れる多くの中の一つであることを
 
 忘れず
 
 外人に自慢しよう(笑)))


 もし興味のあるかたは

 インド式もお試しあれ~~
Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈