FC2ブログ

記事一覧

ロバート・アレン・ジンママンとフライブルグ 後編

 時計を見ると17時を回っていた。 帰りの電車の時間を見ていなかったので、 ゆっくりと帰宅準備を始める。 軽く酔った感じで、知らない町を歩くのは、 怖いけど面白い。 怖いというのは、路面電車や車の交通機関。 どこが歩道か全くわからない場所などがあるから。 いい気持ちで、電車のホームに到着。 すでに帰りの電車はホームで待機していた。 席に座ってちょっと眠りたかったが、 通勤帰りのせいなのか、満席。 ...

続きを読む

ロバート・アレン・ジンママンとフライブルグ 中篇

 今回の目的地フライブルグは、イメージしていたよりも 町並みがヨーロッパな雰囲気だった。 もちろんここはドイツですが。。。  石畳道路に小さな水路。 細長い商店街を抜けると、突然目の前に現れる教会。 予想通り工事中だった教会に入る。 教会の中にまである、インフォメーションwww そのインフォを通り過ぎるときに、 ちょっとしたことを小耳にはさんだ。 階段を登って、教会の上まで登れるという情報。 早速...

続きを読む

ロバート・アレン・ジンママンとフライブルグ 前編

 休みの日には、なるべく腰を上げてどこかへ!! 実は部屋でゴロゴロとしていたいのだけど、 いつもその後に後悔してします。 ということで、今日の休みも日帰り旅行に行ってきた。 今回のおかずは、 ロバート・ジンママンこと、ボブ・ディラン。 大好きなジョン・レノンの歌詞にも登場する人物。 ボブが最近自伝を出した。 その本とアイポッドに入っている音源を持って、 フライブルグという町にでかけた。  僕はもち...

続きを読む

バーゼル 前編

一日休みを利用して、スイスとドイツとフランスの国境があるメッチャ混雑した町、バーゼルに日帰りで行ってきた。電車で往復6時間。旅というよりも、ほとんどが移動に費やされた。ドイツからスイスに入国する時には、パスポートがいる。わかっていたのに案の定、家に忘れてしまった。気がついた時には、すでに電車で2時間以上進んでいた。パスポートチェックが無かったらいいのになーと考えながら、バーゼルに到着。到着したバー...

続きを読む

バーゼル 後編

その紙を持って、コントロール事務所に戻る。見張りは誰もいなかった。。。。。。駅からでて、路面電車でバーゼルの中心部にでた。イマイチパッとしない。周辺を色々歩いたけど、ライン川があるだけで後は普通のヨーロッパ。俺自身建物に対して、あまりしらないので、ヨーロッパの建物はすべて一緒に見えてしまう。正直面白くもなんともないし、もう見飽きている。バーゼルは普通の町だった。ドイツ・フランス・スイスの国境地帯だ...

続きを読む

プロフィール

BOBOBIAN

Author:BOBOBIAN
20代はほとんど旅!
地球を一周見てみました。

30代はほとんど仕事!
レストラン共同経営してました!

40代がとうとうスタート!?

どんな事が起こるのだろうか??
やってみないとわからない!!
やってもないことわからない!!
経験したことは事実!!
目で見た真実を大切に!
行動あるのみ!
体感したことを、
そのまんま軽く書いていこうかな

只今ドイツ/シュトゥットガルト
 
   Restaurant Beat Fish 『HIRO』

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム