FC2ブログ
なにしにきたのか??
 国境の町が首都!!

 完璧にパッキングしたと思っていたが、
 体を洗う”ゴシゴシタオル”をホテルに忘れてしまっていた。
 この「ゴシゴシタオル」がアフリカでどれだけ重要な物なのか??
 そんな事知っている人も少ないと思うが、
 『なかなか手に入らない優れ物』の一つだ!!
 特にアフリカでは、なぜかわからないが垢がメチャメチャ出る(笑)))
 『汚ね~な~!!』なんて思われるかもしれませんが、
 日本昔話クラスの垢がでます(笑)))
 1ヶ月あれば小さな垢人形が作れるほど。
 そう垢太郎の完成って、、、なにか??

 アクラ」から大型バスに乗って、トーゴの首都「ロメ」へ向かった。
 トーゴという国の首都が「ロメ」だと初めて知りました。
 しかも国境の町でもあるんです。
 国境の町が首都なんて、初めてちゃうかな??
 すぐ攻め込まれてまうし、危ないやろ!と他人事ながら心配してしまいました。
 国境もすんなり通過して、もちろん荷物チェックもなし。

 
 ぶっちゃけ『トーゴ』は何をするわけでもなく、ただの通過国なのだ(笑))
 しかしせっかく来たので宿泊した。
 歩いて3分でビーチへ行ける、なかなか汚いホテル。
 バックを置いてすぐにビーチへ行ってみた。
 波が強く泳げなくもないが、
 地元の人誰一人として泳いでいない。
 みんなヤシの木の陰でのんびりしている。
 波打ち際を散歩していると、何やら穴を掘っている地元民を何人も見かける。
 近くまで行ってよく見ると、
 みんな座ってウンコしてやがる(笑)))
 地元民が波打ち際まで来ては、ウンコにしょんべんしているのだ。
 もちろん男も女も、青空と青い海の前では共同だ(笑)))
 『誰も泳いでないなー』と思ったら、なるほどねー。
 そりゃ誰も泳がんやろ!!(笑))
 『気持ちいいなー!』って泳いで水面に上がったら、横には、、『あれナマコ?』

 ヤシの木にぶら下がっている「小便・ウンコ・ゴミ捨て」禁止の看板は、全く意味なし。
 ちなみに罰金5000CFA(約1300)也!!
 そんな事情を知ってしまってからは、ビーチに近づく事を禁じた(笑)))
 
 
 宿のスタッフが俺の為に、ローカルビールを買ってきてくれた。
 名前は「SLIM-BIYA」。
 冷たくしてから飲んでみた。
 『マッズ~~~~!!』(笑)))
 東アフリカの不味いローカルビールに似ていた。
 自信満々に持ってきてくれたスタッフに申し訳ないので、
 1本はがんばって飲み干した。。。

 
 とまぁ、何する事はなかったトーゴ(笑))
 さっさと目的のある隣の国『ベナン』へ、レッツゴ~~~~!!!

IMG_1415.jpg IMG_1436.jpg IMG_1427.jpg



 (22/07/08(火) ニアメの快適な宿 にて)

スポンサーサイト



Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈