FC2ブログ
オランダ!!! パート2
 Amsterdam 

彼女の体調はかなり回復していた
ドクターにもらった薬が良く効いたみたいだ
オレもホッと一安心
しかし、明日は我が身ともう一度気を引き締める

アムス最終日にして初めて2人で中心街へ行く
オレは3度目のアムス、彼女は2度目
街は全く変わる様子もなく、1日中人々が歩き回っている
IMG_5172.jpg
IMG_5168.jpg

アムステルダムは面白い地形で、
海抜が低く、常に水を取り出す工事をしている
その影響なのか、街の建物も面白いほど傾いているのが
目で見てもわかるほどだ
地盤がしっかりしていなのだろうか??

別にどこも行く所がなかったので
たまたま通りかかった「セックスミュージアム」へ入る事にした
面白いのか?面白くないのか?(笑)))
一つ勉強になった事がある
日本にもセックスミュージアムが存在するのだ
場所は熱海!
本当なのか?知ってる人がいれば教えてください(笑))))
IMG_5186.jpg

IMG_5185.jpg

街も軽く冷やかして、キャンプサイトへ戻ってディナーを食べる
本日のメニューは『特製ホワイトマッシュルーム入りのトマトパスタ』
材料の少ない中最高の出来だった
食後、アムスのメルヘンチックな夢の世界へ入って行く
その時気がついたのだが、
アムスの夜は赤い空なのだ!!!
びっくりするほど赤いのだ!!!
IMG_5253.jpg

(ちょっとぶれてます。ごめんなさい!)
涼しげな空気が漂うキャンプサイトの中を
自然の恵みを十分に吸収した
アムスでは、是非キャンプサイトに泊まってみてわ!?


ベルギーのブリュッセルに向かう長距離バスに乗る為に
早起きをして身支度をする
時間までのんびり、ゆったりと向かっていた
電車を待っている間に、思い出す!
パスポートをキャンプサイトに預けたままだった。。。。。
慌てて戻りパスポートを取り戻すが、
『『『『『時既に遅し!!!』』』』』』
ブリュッセル行きのバスを完全に逃がしてしまった
もう1泊アムスでもよかったのだが、
ブリュッセルのユースホステルに予約もしていたので、
駅で『ブリュッセル行きの電車があるか?』と、
ほぼ1時間に1本の割合であるということなので、
仕方なく電車のチケットを購入
なんとかブリュッセルまでは予定通り行ける事になった


『移動の前はまず確認!』
旅の始まりで本当によかった。
まだまだ運は離れてないぞ~~~~~~~(笑)))))


いざ!ベルギーへ


(21/09/07(金)in Belgim にて)
スポンサーサイト



オランダ!!! パート1
Amsterdam  

朝方リヴァプールからローコスト航空会社イージージェットを使い
雨が降るアムステルダム・スキポール空港に到着
何となく天気が悪そうやなーっていう不安が的中だ
と、いうのも彼女の体の調子が悪く
旅バランスが負のサイクルに巻き込まれていくような感じがしたからだ


今回の宿泊地はアムステルダムの中心地から離れた
静かな森の中にあるキャンプサイトにバックをおろした
ネットで安宿を探していて値段も一番安かったので、ここに決めた

3日間のテント生活を始める矢先に雨スタートとは運に見放されたか??
しかも気温もかなり低く、体調の悪い彼女にはかなり過酷だったハズだ
とにかく彼女を寝かせ、オレは中心街へ買い出しに行く事にした
中心街まではバスとトラムを使って45分もかかる
若干遠過ぎた感じはあるが、
まあいいだろう
そのかわり充実した自然が癒してくれる

中心地のスーパーで今晩のディナーにお菓子、
明日1日分の材料を
手に持てる分だけゴッソリと買いだめをして
キャンプサイトに戻る事にした

テントに戻ると彼女は目を覚ましてしまった
この辺から、長い夜が始まる事になるのだ。。。。

彼女の体調が確実に悪くなっていく
のどが特に痛いらしく、熱もあった
「病院にいこうか?」
 『お願いします』と精気のない声で答えた

海外旅行保険に入っていたので、
海外サポートセンターに電話をかける
便利なもんで、近くにある病院を紹介してくれるのだ
紹介してもらった病院へ行き
ドクターに診断してもらう
オレ自身が旅行中に行く始めての病院だったので
言葉の事がとにかく不安だった
しかし看護士やドクターが優しく説明してくれたので助かった

彼女の病気は『風邪!』
特に扁桃腺が一番の原因だったみたいで
熱もかなり高かった
しかしドクターに診断してもらい
彼女の不安も少し和らいだようだ
痛み止めと解熱剤の薬をもらって、テントに戻った


旅行中の病気は特に不安になるが
更に病名が解ると解らないのでは
気持ちの持ちよう次第では『死』に関わってくる事も簡単にできる
日本では病気なんて全くなってないから大丈夫!!なんて思っていると
簡単に病気になってしまうので、気をつけてほしいと思う
人間なんてその人の習慣(スタイル)をちょこっと変えるだけで
あっという間に壊れてしまうもんだ
やっぱり人間も動物なんだと実感する
心と身体のバランスは十分平均に保っていきたい

彼女が寝静まるのを待ってから外に出て
静かな森の中で自然に癒されながら
ビールをぐいっと、なまらうまい!!!


 つづく
IMG_5136.jpg
IMG_5141.jpg
IMG_5140.jpg
IMG_5130.jpg


(18/09/07(火)In Netherland にて)
オランダ ~アムステルダム~
 Amsterdam (アムステルダム)

 人口 74万人(全人口1600万人世界58位)(大阪人口900万人)
 言語 オランダ語 (英語問題なし)
 通貨  1Euro = 165yen


 今回で2回目のアムステルダム
 前回はわずか1日しか滞在できず
 ゴッホミュージアムやアンネフランクの家にいけず
 ただ街の中を徘徊して終わってしまいました(笑)))

 今回は友人のMr.M氏とアムスで合流
 Mr.M氏がアパートメントを手配してくれて
 3泊4日楽しむことができた
 Mr.M氏はカナダ人!
 正直毎日英語でしかも二人きりという辛い時もあったが
 日々勉強と自分に言い聞かせ楽しい日々を過ごした

 今回とにかく行きたかったのが、『ゴッホミュージアム』 
 それ以外はただノンビリと過せばいいかな~と思っていた

 2日目のお昼過ぎに機会はやってきた
 俺自身にアーティスティックなセンスは全くない
 本当にない
 センスはないが好き嫌いはもちろんある
 嫌いって言い方はちょっとおかしいが
 面白いか?面白くないか?楽しいか?楽しくないか?
 これが俺の人生におけるベースになる
 
 いきなりなんですが
 ゴッホの麦わら帽子を被った自画像!
 これは本当におもしろかった
 一番面白かった
 人の顔って、すべての細胞を違う色で描いたとしても
 リアルに表現できるんだな~って
 表現が貧困すぎてすいません(笑))
 でも1番あの絵の前でにらめっこしていたなぁ~
 なんか引き寄せられるし、
 メチャメチャリアリティが俺の印象だ
 時代によって絵の雰囲気や色使いにゴッホ自身の感受性の違いが見えて
 それもまた楽しかった!
 一つだけ嫌だったのが、観光客が多すぎて静かに絵を鑑賞できなかったこと
 ペチャクチャと一際でかい声でしゃべるラテン系!
 走り回る子供たちは許せたとしても
 キャッキャキャッキャと騒ぐ、アホな少年少女グループ!
 仕方のないことではあるが、少し考えてもらいたいと感じた(無理やろうな~)
 でも自分の中で集中して楽しめたのでよし!
 少しだけ絵心がわかったかな~っておもった楽しいミュージアムでした

 
 アンネフランクの家もいきたかったが
 終始天候の移り変わりが激しく
 特に雨がよく降っていて
 アンネの家の前には傘をさしての行列に、あきらめてしまった
 次こそわ!といつになるかわからないが。。。



 アムスの街自体は非常に好きで
 散歩しているだけで楽しい
 傾いた家!引っ越しに使われるロープのフック!作られた水路!
 陽気な人に陽気な観光客!に意外においしいレストラン!
 旅を締めくくるには最高だった!
 もう一度遊びに来たい街だ


 
 18日間の休みを使っての旅!
 日本ではちょっとこの休暇の長さは難しい
 もっともっと日本も休み、連休を増やせばいいのにな~と思う(笑)))
 


 ここまで読んでくれてありがとうございます
 引き続き感じたことや思ったこと!
 それにもちろん旅の情報などをガンガン書いていこうとおもいます
 よろしくおねがいしま~す!!!
強行旅行 IN アムステルダム
往復21時間かかった。感想は、人生って自己責任なんだ。

アムステルダムの中央駅の周りだけしか、歩けなかった。正直、あまり覚えていない。
しかし、「あ~ヨーロッパに来たんだな~」と感じた。ホンマにムチャクチャやったな~。旅行好きなら、1度は行って見てほしいなぁ。
やっぱり旅行って面白い。
年を重ねるたびに、面白くなってきている。
アムス滞在時間わずか10時間。
たったの10時間だったけど、それ以上のものを得たし、感じたし、経験したし、ストレスも解消したし、頭の中もリフレッシュできた。
倍の時間をかけて、倍のものを得た。
これからは、こういう旅行をしていきたい。


って、いやーホンマ最高やったわ~~!
ホンマにみんな1回は行って見てください。
めっちゃオープンな町、アムスの真ん中!
ゴッホ・ミュージアムにも行きたかったけど、
全然無理でした。
自分自身へのお土産は、もちろん大量に買い込み!

もう一度いってみようと思っています。
次回は誰か一緒にいきましょう!!
その時は誘ってください。

次の予定は??
ビールを飲みに、ベルギーか?
ハイジに会いに、スイスか?
合唱団を見に、オーストリアか?
ちょっとおしゃれに、パリか?
モンスターを読んで、チェコか?
最高の人生を送るため!行動あるのみ!
結局すべては、自己責任!
みんなー最高の人生にしていこう~~~ぜ~!


 
Copyright © ボボビアンな旅の日々!! 『のんびり地球一周』  〜その後〜. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈